ヒヤリとしない封筒マナー

ビジネスでも使える厳選封筒マナーに関する記事を集めました。

実は様々な封筒のマナーがあります。ビジネスでも使える封筒のマナー

このサイトを訪問されたということは、封筒の書き方や渡し方、お金やお手紙の入れ方など、何かお困り事があるということではないでしょうか?

親族や友人、法人間のやり取りでお祝いや手紙、書類など、日々たくさんのものが封筒に入れられています。頭の片隅に置いておくだけで、これからの人生のどこかできっとお役に立つことでしょう。

お祝いはせっかく気持ちを形にしてお伝えするのですから、ちょっとした気遣いを忘れることなく相手に喜んでもらいたいものですね。

ビジネスにおいても封筒の書き方送り方等は会社の信用にもかかわります。豪華な封筒やオシャレな封筒を用意するよりも、シンプルな封筒でしっかりとした気遣いができる方がスマートな印象を与えます。フレッシュな新入社員の方はもちろん、先輩社員の方もこっそりと当サイトで封筒に書き込む前、郵送してしまう前に確認をしてみてください。

「そうだったんだ!知らなかった!!」というページがきっと1つや2つではないことでしょう。

 

さり気ないマナーがしっかりしていると相手も大変気持ちのいいものです。相手側に失礼をかくことがないように、【簡単だけど重要、大切なのに忘れがち】な封筒のマナーをしっかりおさえておいて頂ければ幸いです。

普段は全く気に留めないけれど、いざという時になくて困ってしまうモノ代表ではございますが、縁の下の力持ちのような封筒を少し気にかけてお読み頂ければ幸いす。

 

 

投稿日:2017年6月23日 更新日: